かなり手抜きですが、ヨコモのドリパケの
シルビア電飾キット使います。
塗装時マスキングしといて、裏から張るだけで
かなりリアルな感じになります。
今回はアルミテープとかは使わずに
すべてシューグーで固めます。
テープは砂利や誇りなどで、ビラビラと
めくれてくるのが嫌なんで。

ライト部分を切り出す。
ライトの入る横の部分は、軸を通すので残しておきます。
この180にはライトがアップ状態と半目状態がついてたので、そのまま使います。
ライト部分を切り出すのは、結構慎重に少なめに切り出し、後でライト入れて調整します。

この時点で手動でパカパカなります。
かなり、細かい調整がいって
面倒くさいです。

ライトのレンズ部分にLED入れて
これもシューグーで固めます。

ライトの接着乾くのを待ってる間に、GTウイング造ります。
今回は、メッキが多い族車みたいになったんで、ウイングもメッキキラキラにします。
ブラック艶有りを、吹いて(こすって銀SAN)で、メッキ風ウイングです。

GTウイング出来上がりです。結構メッキらしくできました!!

ワンビア電飾化計画