ついに買っちゃいました〜!!フォースからかれこれ一年チョット。
久々のEgカー・・・マジ同じメーカーのEg?って思うほど始動性楽チン。
セルモーター付きやからですね〜。

遅れましたがやっと更新。ツーリングボディーと大きさ比較。
大きい!!タイヤも!!ストロークも!!
早く走らせたい〜!!って、思ってたこの頃。

踏まれついでに、乗せて初走行。
速い、速い!!
二速も簡単に入るし(全開20メートルくらいで?)

お〜っと、もちろんシェイクダウンはしましたよ〜。
慣らし走行。
2タンクほど、タイヤ浮かせて、アイドリングで。
3タンク目から、くわえタバコで、(あかんやん)
ちょろちょろ走らせて・・・。
ゆっくりゆっくり・・・徐々にスロットル握って。
全開にはしないで、ニードルも絞っていき。

でも我慢できずに、全開走行!!メッチャ速い〜!!!!!
ステアリング切りながら全開すると、片輪ウイリー。
ブレーキかけると、フロント沈み、実車のような動き。
が、しか〜し、そこそこのスピードから、フルブレーキかけてる時にステアリング切ってしまうと。
勢いよく、こけます。アスファルトでの走行ですが。
腕が未熟で、怖くてステアリングもきってしまうんですなぁ〜。
で、FDはウイング折れました(笑)

ほんで、次に乗せたのが、シボレーエルカミノ。
HPIサイズなんで、チョット幅がせまいが、ツーリングと違い、乗ってればええかと・・・

ぴーまん工房のPちゃんに教えてもらったtsais後方排気まふりゃ〜!!
ピッカピカで、カッコええですやん!!

エルカミの、ステッカーチューンも終わって、
走らせるのがチョットもったいなく。
ウイングも、(こすって銀SAN?)で、磨いて
鏡のように・・・。
このあと、下回りの樹脂部分を、すべて赤に交換です。
一台分、6000円くらい?やったかな?

その前に、純正ダンパー壊れたんで、車高調入れる。
スプリングもかなり、硬くなりこけにくくなりました。

チョット画像ボケましたがフューエルセーフと
電池残量計??付けました。
どちらもKO製品です。

そして・・・ここから、TNX(タミヤナイトロエックス)改め。
DNX!!(弾ナイトロエックス)誕生!!
夜ラジボンバイエのタカベさんに命名していただきました!!

そして順調に走らせて遊んで・・・
でも、このマシン。
何タンクか重ね走らせてると
ある時突然音が変わり、速くなります。
全開走行長くするのは、それからの方が
ええかも〜です。

あと、二速タイミングの芋ネジは、
振動などで、弛んでくると思います。
一番気に入ったとこでネジロック剤
お勧めです。
弛みすぎると、芋ネジの頭が当たって
最悪変速クラッチ壊れます。。

そんなこんなで、気〜よ走らせてたわけですが・・・。
突然爆音が!!
なんじゃ〜??って、見てみたら、エキパイの根元から、折れてる!!!!
実はこれには理由があり・・・。
このころから、DNXはそこそこのスピードからフルブレーキかけて
フロント沈んだ瞬間に全開すると、完璧にウィリーするようになってたのです。
っで、初めてウィリーしたとき、まさかと思ってたので、ノーボディーでした。
ほんで、マフラーで支えるかたちになったんで、その時の衝撃でおそらく
クラックが入っていたのでしょう・・・。
以後、ボディーは必ず積んで遊んでますが、今度はウイングで支えるように
なったんで、エルカミも純正ボディー(これもウィング付けてた)も折れました。

純正エキパイを、逆に付けて、後方向けて
なんとか、ここはいけると思ったが、
後チョットで、足らん・・・。

まふりゃ〜修理

ど〜しても足らん・・・。
ほなつなげばええやん!!
ってことで、折れたエキパイを適当に切って、
シリコンチューブで、つなごう!!ってことで、
一応、完了。

なんか、ヒートシンクっぽくって、カッコええ!!
まふりゃ〜に、撮影してる私が赤いTシャツ着て
写ってるのがどうかと思うが・・・笑

そのうち、走ってるとこや、出来たら動画なんかも載せたいと思ってます。

TNX  タミヤナイトロエックス